【稲葉ジャパン・侍ジャパン】侍ジャパン2018強化試合「日本 VS オーストラリア」の情報まとめ!開始日程やチケット購入方法、参加メンバーをまとめます!

追記(2018/1/23):参加予定メンバーの情報を追記しました!

稲葉監督率いる侍ジャパン2018が強化試合を実施します!

昨年のシーズンオフには若手(U-24)を率いた国際大会で見事優勝した稲葉ジャパンですが、今回はどのような展開となるでしょうか!

前回のアジア国際大会の結果はこちらから

今回選抜されるメンバーは年齢制限が無いため、日本を代表するプロ野球選手が集結します。

つまりはフルメンバーで挑む国際試合となるため、注目度は非常に高いはずです!

気になるその強化試合は「日本 VS オーストラリア」ということで、その内容を確認していきましょう!

侍ジャパン強化試合「日本 VS オーストラリア」

強化試合の詳細を確認していきます。

試合日程

今回、強化試合は2試合行われます。

1試合目

日時:2018年3月3日 土曜日 19時開始

場所:ナゴヤドーム

2試合目

日時:2018年3月4日 日曜日 19時開始

場所:京セラドーム

対戦相手

オーストラリア代表チーム

チケット購入方法

ローソンチケットにて先行発売の予定が公開されています!

ローソンチケット先行発売

2018年1月20日(土)10時よりローソンチケットにて

http://l-tike.com/sports/samurai1803/

一般発売

2018年1月27日(土)10時より一斉発売

チケットに関するお問い合わせ

ローソンチケット:0570-000-732(10:00~20:00)

e+(イープラス):http://eplus.jp/qa/

チケットぴあ:0570-02-9111(10:00~18:00)

注目の参加メンバーは?

2017年WBCのメンバーに加え、U-24の若手選手が招集される見込みです。

日刊スポーツによれば、DeNA筒香、広島菊池は既に名前が挙がっているとのことです。

2月から始まる12球団の春季キャンプを視察し、選手の調整状況を考慮し、メンバーを決定するそうです。

追記:ソフトバンク柳田・千賀・甲斐、DeNA山崎も招集となるようです!

2018年 オーストラリア強化試合参加メンバー

2017年 WBC 侍ジャパンのメンバーは?

こちらが2017年WBC侍ジャパンのメンバーです。

ポジション 選手名 球団名
投手 平野佳寿 オリックス・バファローズ
投手 増井浩俊 北海道日本ハムファイターズ
投手 牧田和久 埼玉西武ライオンズ
投手 宮西尚生 北海道日本ハムファイターズ
投手 石川歩 千葉ロッテマリーンズ
投手 秋吉亮 東京ヤクルトスワローズ
投手 菅野智之 読売ジャイアンツ
投手 則本昂大 東北楽天ゴールデンイーグルス
投手 岡田俊哉 中日ドラゴンズ
投手 千賀滉大 福岡ソフトバンクホークス
投手 武田翔太 福岡ソフトバンクホークス
投手 藤浪晋太郎 阪神タイガース
投手 松井裕樹 東北楽天ゴールデンイーグルス
捕手 大野奨太 北海道日本ハムファイターズ
捕手 炭谷銀仁朗 埼玉西武ライオンズ
捕手 小林誠司 読売ジャイアンツ
内野手 松田宣浩 福岡ソフトバンクホークス
内野手 坂本勇人 読売ジャイアンツ
内野手 中田翔 北海道日本ハムファイターズ
内野手 田中広輔 広島東洋カープ
内野手 菊池涼介 広島東洋カープ
内野手 山田哲人 東京ヤクルトスワローズ
外野手 青木宣親
外野手 内川聖一 福岡ソフトバンクホークス
外野手 平田良介 中日ドラゴンズ
外野手 秋山翔吾 埼玉西武ライオンズ
外野手 筒香嘉智 横浜DeNAベイスターズ
外野手 鈴木誠也 広島東洋カープ

2020年のオリンピックを視野に入れた選抜、試合

この強化試合は従来の国際試合と比べて、非常に重要なものとなると考えます。

というのも、2020年に開催される東京オリンピックに向けたメンバーの選定を兼ねているからです。

もちろん、怪我の状態なども含めて2年後がどのようになっているかは分かりませんし、新しく選手が台頭してくる可能性だってあります。

ただ、国際試合の経験は貴重かつ重要となってきます。強化試合に出場し、結果を残す。シーズンも成績を残し、怪我無く過ごす。そのような選手がオリンピックで選ばれるはずです。

数年後を見据えた稲葉監督の采配には非常に注目です。

参考

トップページ侍ジャパンオフィシャルサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です